もうインチキ育毛剤にダマされない!

インチキ育毛剤鑑定団

カロヤン(塩化カルプロニウム)

未分類

【インチキ鑑定】塩化カルプロニウム(カロヤン)は効くのか?

更新日:

「塩化カルプロニウム」というのは育毛剤成分の一つ。第一三共ヘルスケアのカロヤンに使われている成分として有名です。

でもこれ、本当に効くんでしょうか?

それともインチキ?

 

総合判定

★★☆ 星2つ

判定基準 判定
医学文献があるか?
病院で使われているか?
日本だけでなく海外でも使われているか? ×

 

医学文献

塩化カルプロニウムについて書かれた医学文献は複数ヒットしました。

MTB (Methyl-N-trimethyl-ƒÁ-aminobutyrate chloride)塗布剤の皮膚科領域(脱毛症,白斑,凍瘡等)における経験など

何の臨床試験もしていないインチキ育毛剤ではありませんでした。

 

病院での使用

20ヵ所以上のAGAクリニックに行ったところ、東京ロイヤルクリニックと、赤坂クラウドクリニックで処方されていました。

また、ネット上の検索でもいくつかの皮膚科医院で、塩化カルプロニウムが使われていました。

さらに!日本皮膚科学会の診療ガイドラインでも推奨度はC1として「カルプロニウム塩化物の外用を行ってもよい」とされています。

という事で、その効果を医師も認めている成分であることは間違いありません。

 

海外での使用

いろいろと調べましたが、今の所、海外での薄毛治療での使用例は見つけられていません。

ご存知の方がいれば教えてください(contact@antibald.click)。

 

ちなみに、先ほど話した文献はすべて日本人によるもの。成分自体、第一三共製薬が開発したものなので、もしかしたら海外での認知度は低いのかもしれませんね。

 

日本の医学界での評価

薄毛改善に効果が期待できる育毛剤とされています。

日本皮膚科学会の定めた男性型および女性型脱毛症診療ガイドラインでは、カロヤンの主成分である塩化カルプロニウムが、推奨度A、B、C、DあるうちのC1で、「カルプロニウム塩化物の外用を行ってもよい」とされてます。

その理由は、フィナステリドとかミノキシジル(商品名リアップ)、自毛植毛ほどには、その効果がきっちり実証されているわけじゃないけど、患者を使った実際の試験とかもあるし、既にスゴイたくさんの人が使って効果が出たって言ってるので勧めるってことらしいです。

実際、化粧品や医学部外品ではなく、医薬品なので効果は期待できるはずです。

細かいこと言うと、一般医薬品の中では比較的安全性の高い第3類医薬品に分類されています。

類医薬品はちょっと副作用とか気を付けないといけない、効果が強いものになりますが、これにリアップ5Xが入ってることを考えると、リアップほど効果が強くないという事でしょう。

実際リアップ=一般名ミノキシジルは先ほどのガイドラインでは推奨度Aとされてますので、それよりは効果がはっきりしないと考えられてるわけですね。

 

どんな効果が期待できるか

塩化カルプロニウムを含む市販品、カロヤンの臨床試験を紹介します。

カロヤンは市販品とは言え医薬品として認可されていますので、効能効果がしっかりとあり、ちゃんと脱毛症への効果があると認められてます。

  • 壮年性脱毛症、円形脱毛症、びまん性脱毛症、粃糠性脱毛症
  • 発毛促進、育毛、脱毛(抜毛)の予防、薄毛
  • ふけ、かゆみ
  • 病後・産後の脱毛

 

どれくらい効くか?

臨床試験では89.5%の改善効果がみられました。ってことは効くんですね。

 

安全性も確認されてます。

 

その作用は?

主成分の塩化カルプロニウムというのが、頭皮の血管を拡張して血流を増やし、酸素や栄養を毛根の細胞に十分届ける作用があります。

これはミノキシジル(商品名リアップ)と似てますね。

さらに、チクセツニンジンチンキというのが、毛根の細胞を活性化して発毛を促進してくれるそうです。

それ以外にも、頭皮の脂の量を減らすカシュウチンキという成分や、殺菌効果のあるヒノキチオールという成分などいろいろ含まれてます。

 

どんな商品があるか?

市販品

先ほどから出てきているカロヤン、その中でもプログレ・シリーズというのが人気です。

商品には2種類、塩化カルプロニウムが1%配合された「カロヤンプログレ」と、2%配合された「カロヤンプログレEX」があります。もちろん2%の方が効果が強いです。

また、乾燥肌と、オイリー肌用とで分けられてます。

さらに、ジェルタイプがあって、液ダレしにくいので生え際用だとのこと。

価格は、定価で2%のEXの方が税抜き4,000円、普通の方が3,000円です。乾燥肌用・オイリー肌用で価格は変わりません。

 

医薬品

先ほども言いましたが「アロビックス」という外用液を病院では使っています。

カロヤンとの違いはその濃度。塩化カルプロニウムが5%含有されています。

なので、病院で処方してもらった方が市販品よりも効きそうですね。

 

-未分類

Copyright© インチキ育毛剤鑑定団 , 2018 All Rights Reserved.