サクセスバイタルチャージ

育毛剤鑑定

【インチキ鑑定】t-フラバノン(サクセス・セグレタ)は本当に効くのか?

更新日:

「t-フラバノン」というのは日用品メーカーの花王が開発した育毛剤成分です。

でもこれ、本当に効くんでしょうか?

それともインチキ?

 

鑑定結果

★☆☆ 星1つ

判定
効果を医学的に検証した臨床試験の文献があるか?
実際に治療に使われているか?(日本) ×
海外では治療に使われているか? ×

何の臨床試験(人での治療テスト)もしていないインチキ育毛剤ではありませんでしたが、医学界ではそれほど認められていませんでした。

 

医学文献

t-フラバノンの育毛作用に関する文献がアメリカの国立医学図書館のデータベースPubMedで見つかりました。

すべて花王の発表した資料でした。

t-Flavanone Improves the Male Pattern of Hair Loss by Enhancing Hair-Anchoring Strength: A Randomized, Double-Blind, Placebo-Controlled Study.

 

病院での使用

20ヵ所以上のAGAクリニックに行きましたが、t-フラバノンを薄毛治療に使っている病院はありませんでした。

また、Googleで検索しましたが、t-フラバノンを使っている病院は見つかりませんでした。

どなたか、ご存知方がいらっしゃいましたら情報提供をお願いします(contact@antibald.click)。

 

海外での使用

先ほども紹介した米国国立医学図書館のPubMedやMedicine他、手を尽くして探しましたが、「t-flabanone」を使っている病院は見つかっていません。

同様に、情報提供をお願いします。。

 

医学界の評価

日本皮膚科学会の男性型脱毛症の診療ガイドラインで取り上げられていますが、まだ強く推奨されるほどではありませんでした。

その理由として、まだまだ有効性を示す根拠が少ないからとしています。

とは言え、全然ダメダメという訳ではなく、「副作用もないので、効くかどうかは分からないけど使っても良いよ」くらいの位置づけです。

 

なお、日本皮膚科学会のガイドラインでの推奨度は、A、B、C、Dとあるのですが(Aが一番良い)、t-フラバノンの推奨度はC1です。

ちなみに、同じ推奨度C1の育毛剤では、医薬品のカロヤン(塩化カルプロニウム)があります。推奨度Aの育毛剤には、リアップメディカルミノキ5があります。

 

日本皮膚科のガイドラインの推奨度

ガイドラインに記載されている文章をそのまま転載します。

参考までに同じ推奨度のカルプロニウム塩化物(カロヤン)の文章も載せておきますので比べてみてください。

 

 t-フラバノン(サクセスバイタルチャージ、セグレタ)

有効性を示す弱い根拠が存在するので、外用を行ってもよいことにする。一方,女性型脱毛症に対する有効性を示す根拠はまだ不足しているが、副作用が軽微な点も考慮し、行ってもよいことにする。

 

参考:カロヤンアポジカ

カルプロニウム塩化物の外用での有用性は、現段階では十分に実証されていない。しかし、5%カルプロニウム塩化物は長年にわたり保険適応となっており、生薬との合剤を含むわが国での膨大な診療実績を考慮し、行ってもよいことにする。

 

同じ推奨度C1の育毛成分ですが、何となくカロヤンの方が強めに推奨している印象です。

 

なお、t-フラバノンは医薬部外品で、リアップやカロヤンの属する医薬品ではないので、少々作用が弱いのかもしれません。

 

 

どんな効果があるの?

効能・効果:薄毛、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、育毛、養毛、ふけ、かゆみ

 

一応、効能効果で、「薄毛、脱毛の予防」と書くことを"お上"に許されてます。

まあ、ここら辺は他の育毛剤と同じです。

 

どれくらい効くか?

51名を対象とした臨床試験では、80.4%の人に薄毛改善が見られたとのこと。あと23%の人で太い毛の割合が10%増えたとのことです。

別の試験では75%の有用率が示されています。髪の毛が太くなる効果も確認されています。

 

さらに太い髪の数も増えました。

 

この試験だけ見れば非常によく効いているように見えるけれども、この手の試験を色々な医療施設が検証しても、同じような結果が出るかどうか検証が必要、というのが医療界の見解でしょうか。

 

その作用は?

主成分のt-フラバノンは、毛乳頭細胞で産生されるたんぱく質のTGF-βの活性を抑える作用があることが解ったそうです。

これ、ホントだとしたらすごいです。

今世界中で薄毛治療の標準薬として使われているフィナステリドが薄毛の原因物質を作らせない薬だとしたら、TGF-β抑制というのは、原因物質が作られちゃってもその働きを抑えちゃうってことになります。

だからダブルで使ったらすごい効果が期待できそう!

今、世の中では、TGF-βをコントロールする薬ってないと言われてる(湘南美容クリニックのホームページ)ので、これがホントなら世界中でt-フラバノンの入った育毛剤が大ヒットになってるはずです。

でも・・・使ってるAGAクリニックはありませんから、たぶん作用がすごい弱いんでしょうかねえ?

 

ちなみに、これ以外にも、ニコチン酸アミド、センブリエキスが入ってて、血行を良くしたり、β-グリチルレチン酸がフケ・かゆみを防いでくれるとのこと。

 

どんな商品があるか?

2つの商品が花王から出てますね。

1つはサクセスバイタルチャージ。よく売れてる育毛剤です。

もう一つは、セグレタの薬用エッセンス。これも売れてますね。

値段も1,000円~1,300円くらいと安いし、使ってみてもいいかな。

 

 

 

ちなみに、「星3つ」鑑定の育毛剤成分はこちら。
キャピキシル採用病院
【インチキ鑑定】キャピキシルは本当に効くのか?

話題の育毛剤成分、「キャピキシル」。 最近、これを使った育毛剤が次々に出ていますが、本当に効くんでしょうか? それとも、ただのインチキ成分?   育毛剤体験レビューをかたった作り話に散々ダマ ...

リアップ(ミノキシジル)
【インチキ鑑定】ミノキシジル(リアップ)は本当に効くのか?安全なのか?

大正製薬のリアップの主成分「ミノキシジル」。 テレビコマーシャルで見る有名な育毛剤ですが、本当に効くんでしょうか? それとも、ただのインチキ成分?   ネットにはびこるステマサイトのウソの口 ...

 

 

当サイトポリシー

 

 

 

この記事を読んだ人はこんなのも読んでます。

薄毛治療って本当に効くの?

 

薄毛治療っていくらくらいかかる?

 

 

-育毛剤鑑定

Copyright© インチキ育毛剤鑑定団 , 2018 All Rights Reserved.