リグロex5_製品写真

育毛剤鑑定

【インチキ鑑定】リグロ(REGRO)EX5は本当に効くのか?

更新日:

ロート製薬が発売した「リグロEX5」。本田圭介選手を使った広告で派手に宣伝してますが、本当に効くんでしょうか?

それとも、ただのハッタリかましたインチキ育毛剤?

じっくり鑑定してみました。

 

まずホームページを見てみる

ホームページを見ると、出だしのビジュアルはかなーり派手。

リグロex5_サイトトップ

ガンダム?っぽいCGですが、ここら辺は、さすが大手の製薬会社だけあって、通販の育毛剤業者なんかよりスゴい金かけてます。

 

で、宣伝文句がこれね。

リグロex5_宣伝文句

「眠っている発毛の力を覚せいする」とはずいぶん大げさですが、注釈を見ると、

リグロex5_ミノキシジル作用機序

「覚醒する」なんて言葉を使うから大げさに聞こえますが、ヘアサイクル(髪の毛は、休止期→成長期→退行期→休止期・・の3つの期間を繰り返している)の内、寝ている休止期から成長期に移行させる作用の事を指してるようですね。

これ自体は、ミノキシジルの作用として前から知られていた作用です。

 

で次にこれを言いたいんですね。

リグロex5_ミノキシジル配合濃度

ミノキシジルの濃度が5%でこれが「国内最大」だと。

うーーん、これ自体は間違いではないですけれど、見た人が誤解しませんかねえ?

「5%濃度のミノキシジル」は、別にリグロEX5だけではなくて、今まで出ている大正製薬のリアップも、アンファーのスカルプDメディカルミノキ5も、全く同じですが、何か、これだけが5%かのような言いぶりですな。

例えるなら、競技人口が日本に3人しかいない超マイナーな競技で、全員が同じタイムなのに、その内の一人が「オレ、国内最高タイム持ってるから!」って偉そうに語ってるみたいな。

みんなそうだよっ!

って突っ込みたくなりません?

さっきの「発毛ほにゃららを覚醒する」もそうだったけど、3番手のくせに、なんか、「自分だけです!」みたいな演出をしようとしている「あざとさ」を感じます。

それは後でも続くんですねえ。

 

リグロex5の効能効果は、「壮年性脱毛症における発毛、・・・」って大正製薬リアップX5プラスと一言一句同じです。

 

ここら辺の話もリグロEX5に限る話ではない!!!

リグロex5_ミノキシジル作用機序3

 

また言ってますな「ミノキシジル国内最大濃度配合」。これは例えるなら・・・、もういいですね(笑)。

リグロex5_製品写真

 

結局、何から何まで大正製薬リアップと一緒なんです。

って当り前ですよね。だって、リアップの特許が切れたことで出てきた医薬品業界でいう所の「ゾロ品」、最近の言い回しで言うと「ジェネリック」だからです。

なので、目新しいことは一つもありません。

あるとしたら、容器が工夫されている所と、なんか「赤い」所くらいでしょうか。

 

で、ここからが本題。

結局、効果あるんですかねえ?

 

当サイトの鑑定基準

当サイトではすべての育毛剤の効果を、ネット上の口コミとか人気ランキングみたいな「うさんくさい」情報は一切無視して、「含有成分の効果がどこまで証明されているか」だけで判断しています。

その鑑定基準は次の3つ。

 

含有成分が臨床試験で効果が証明されている

当たり前ですが、「発毛」だ、「育毛」だ、と何を言おうが、効果を証明していなければただの戯言(ざれごと)。そんな育毛剤はクソです。

そして、その効果を証明した臨床試験(≒人体実験)の文献が見つからなければいけません。

文献もないのに、「試験で効果を検証しています」みたいなことを言ってる育毛剤、世の中に多いですが、そんなのはインチキの烙印を押してやりましょう。

 

実際に医療で使われている(国内)

臨床試験という実験でどれだけ効果があると証明していても、実際に治療で使われるとは限りません。

なぜなら、文献上は良さげだけど、実際使ってみたら全然効果がない、なんて成分は腐るほどあるからです。

医者もバカじゃないですから、そんな事、百も承知。よほどの革新がなければ治療に使ったりしません。

逆に言うと、そこを乗り越え、医師に使われている成分となれば、それだけ効果も、安全性も高いという証(あかし)です。

 

ちなみに、医者が使っているとなると効果が強そうな反面、副作用も心配になってきますが、必ずしもそうではないようで。僕があった薄毛治療専門医の中には医薬品ではない成分を薄毛治療に使っている医師もいらっしゃいました。

 

実際に医療で使われている(国外)

国内では使われていないけれど海外では使われている新しい成分もありますので、そうした成分にも目を光らせていきます。

 

ということで、さっそく「インチキ鑑定」の結果をお知らせしましょう。

 

鑑定結果

★★★ 星3つ

散々ディスっておきながら言うのもなんですが、入っている成分は間違いないものです。

基準 判定
効果を医学的に検証した臨床試験の文献があるか?
実際に医療で使われているか?(日本)
実際に医療で使われているか?(海外)

 

臨床試験(実際の治療試験)の医学文献

リグロEX5の臨床試験の文献は見つかりませんでしたが、ミノキシジルの臨床試験の文献はアメリカ国立医学図書館のデータベースPubMedMedicineといった権威ある医学文献データベースで山ほど見つかりました(1千以上!)。

 

ということで、インチキ育毛剤成分ではありませんでした。

 

医療での使用(国内)

僕の行った20か所以上のAGAクリニックのほぼすべてで、ミノキシジルは男女の薄毛治療に使われていました。

なお、日本皮膚科学会の男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版では推奨度Aと一番鵺の推奨度に位置付けられています。

 

ということで、ミノキシジルは、現場の医師も治療効果を認めた成分でした。

 

海外での使用

ミノキシジルは日本でしか通用しない成分ではなく、世界60か国以上で薄毛治療に使われていました。

 

という事で、おそらく育毛成分としては世界的にも最高ランクの成分でした。

 

ミノキシジルの効果は?

リグロEX5の臨床試験結果の文献はありませんでしたので、先発品である大正製薬リアップX5プラスのデータを使って、「どれくらい効果があるのか?」紹介します。

大正製薬リアップ

 

作用は?

さっきも出てきましたけど、ちょっと詳しく説明します。

毛髪は、2~6年の成長期→数週間の退行期→数か月の休止期をぐるぐると回っています。これをヘアサイクルと言います。

これが、AGA(壮年性脱毛症、男性型脱毛症)の人の場合、数年の成長期が半年くらいにまで短くなることで、髪が成長できなくなり、そのまま短く細い毛のまま抜けてしまいます。

ヘアサイクルのAGAによる影響

こうした薄毛の人のヘアサイクルを、上のイラストで言うとオレンジ色にショートカットしちゃってる成長期を元の長さに戻す作用があるのがミノキシジルです。

つまり成長期から退行期へ移行するのを遅らせたり、長い間寝ている(休止期)毛根をたたき起こして成長期に移行させたり、して成長期を長くしてくれるので、髪の毛が太く長く育つという訳です。

リグロex5_作用機序

 

どのくらい効果があるか?

大正製薬のリアップX5を、1日に2回使った場合、1年間で98%に人に何らかの効果が表れています。

その中で、「容易に識別」=見て分かるくらい増えた中等度以上の改善の人は77.8%。

8割がたの人が見て分かるくらい増える育毛剤なんて、他にはありません。

 

総毛髪数の変化(1㎝2当たり)も10倍以上に増えてます。

 

なお、太さを見てみると、太い毛が30倍以上(=26.7本÷0.8本)増えてます。

 

AGA病院の中には、フィナステリドはマスト、ミノキシジルはプラス、みたいな位置づけのところもありますけど、単独でも効果が十分期待できそうです。

 

どれくらいの期間で効果が出るか?

塗り薬で見ると、4か月が目安。ここら辺は他の育毛剤と変わりません。

 

使い方は?

1日2回の塗布。

 

副作用は?

副作用はどんなのがある?

一応、僕が20ヵ所以上のAGAクリニックで聞いた話をまとめますと・・

  • 育毛剤にありがちな、頭皮のかぶれとか、赤くなったりとか、かゆみがあります。続けられない人は、ほぼ、このかぶれが原因だそうです。
  • あと重要なので言うと、「初期脱毛」があります。
  • これは、使い始めて1~2か月目に、元々あった細くて短い毛が抜ける症状を指します。薬が効いて生えてきた新しい毛が元からあった毛を押し出すためと医師に説明されました。
  • 逆に言うと「効いている証拠」でもあるので副作用というのは違う気がしますが、増えると思って塗ってたら抜け毛が増えるのでみんなびっくりするとか。それで一応、注意喚起として副作用として説明するそうです。
  • 初期脱毛が出る確率ですが、私がAGA病院で言われたのは「2割くらい」。なお、抜けても元に戻る(太い毛に生えかわる)ので心配しなくてよいとも言われました。
関係部位 症状
皮膚 頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感等
精神神経系 頭痛、気が遠くなる、めまい
循環器 胸の痛み、心拍が速くなる
代謝系 原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ

*頭皮以外にあらわれることもあります。大正製薬ホームページ

 

副作用は多い?

ミノキシジルは医薬品(一般用医薬品の第一類)なので、たくさんの副作用が、因果関係があると証明されていないものも含めて、「報告」されていますが、他よりも多いかどうかは分かりません。

厚労省_医薬品 vs 医薬部外品 vs 化粧品の違い

 

なぜなら、他の「医薬品」でない育毛剤は一見少なく見えますが、そもそも医療現場で使われることがないし、メーカーに報告義務がないため副作用情報が集まらないから。

つまり、両者を比較できないんです。

ちなみに、インチキ育毛剤メーカーやステマサイトの中には、「ミノキシジルは怖い」と刷り込もうとしているものもありますが、そんなに危ない薬なら、世界中の医師たちに使われたりしていないし、ましてや、そこら辺の薬局で買えるワケがない(厚労省が承認しない)と思います。

 

リグロEX5の商品概要

特長

医療現場で使われているのと同じ、5%のミノキシジルを含有しています(リアップもミノキ5もそうですが)

リグロex5_製品写真

これ1本で60ml。1日2回使うと1か月でなくなります。

 

価格

定価は1本7,560円です。1か月分です。

まとめて買うと安くなるとか、定期購入で割引されるとかはありません。

 

ミノキシジル育毛剤の商品比較

冒頭でも言いましたが、ミノキシジルを5%含有する育毛剤はリグロEX5を含め3種類あります。

また、ミノキシジル5%は、病院でも買えます。

という事で、1か月分のボトル1本の価格を比較してみました。

 

ミノキシジル外用薬1か月分ボトル1本値段

リグロEX5 リアップ ミノキ5 湘南美容
7,560円 7,611円 7,800~6,750円 5,832円*

最安値は湘南美容クリニック。*「30分以上の医師の診察」付き。

市販品の中では、リグロEX5が若干ですが、リアップより安いです。ただ、まとめ買いするとミノキ5が最安値です。

 

湘南美容クリニック公式サイト

 

 

その他の「星3つ」鑑定の育毛剤成分

キャピキシル採用病院
【インチキ鑑定】キャピキシルは本当に効くのか?

話題の育毛剤成分、「キャピキシル」。 最近、これを使った育毛剤が次々に出ていますが、本当に効くんでしょうか? それとも、ただのインチキ成分?   育毛剤体験レビューをかたった作り話に散々ダマ ...

 

 

参考までに、「星1つ」鑑定の育毛剤はこちら。
no image
【インチキ鑑定】ブブカゼロ(BUBKA ZERO)は本当に効くのか?

今回の「インチキ鑑定」のターゲットは、最近ネットで評判のブブカゼロ(BUBKA ZERO)とかいう育毛剤。 本当に効くのでしょうか? それともインチキ?   ネット上のウソの口コミにまんまと ...

【インチキ鑑定】チャップアップは本当に効くのか?

育毛剤「チャップアップ」に関してはネット上でも色々と語られていますが、どうなんでしょう? 効くんでしょうか?それともインチキ?   ホームページを見てみた まずはドーンと売上No.1アピール ...

 

 

 

当サイトポリシー

 

 

 

この記事を読んだ人はこんなのも読んでます。

薄毛治療って本当に効くの?

 

薄毛治療っていくらくらいかかる?

 

 

-育毛剤鑑定

Copyright© インチキ育毛剤鑑定団 , 2018 All Rights Reserved.